初詣

2017/11/12

今日遅らばせながら初詣に行ってきましたヾ(@°▽°@)ノ

もう1月も10日だというのにすごい人・人・人!!!

でびっくりしました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

そして参拝の為に並んでると、私の後ろの二人組の会話がとても気になり、

聞き耳を立ててしまった・・・。

A「明治神宮は明治天皇をまつってるんだよね?」

B「そうだね」

A「明治天皇の神社はあるのに、昭和天皇は未だないね?」

B「昭和天皇は人間宣言したから」

A「あ〜そっか。じゃあ神じゃないんだ」

ちが〜〜〜う!!!!!

この後ろの二人には是非これを読んでもらいたい・・・

ゴーマニズム宣言SPECIAL天皇論

小林 よしのり / 小学館

確かに昭和天皇は人間宣言しましたよ!

でも人間宣言する前に日本国民は天皇の事を神だと思っていたのか・・・?

答えはNO!誰も神だとは思っていないんです。

天皇を「神」と仰ぎ奉ったのは昭和14年から終戦までのわずか6年余りに

すぎず、その教育を受けた世代だけはそういう意識があるらしい。。。

じゃあなんで人間宣言したのか?

上記著書小林氏の意見ではそれはGHQの仕業なんです。

GHQは日本の強さは国民と天皇との一体感。

だから国民にもう天皇は人間なんだよ!という意識を植え付ける為に

人間宣言させたと・・・。

それを読んで私もふむふむと納得したし、確かにそうだと思う。。

まぁ天皇についての意見は色々あるとは思うが、

私の後ろの二人の会話はいずれにしても間違っていと思う・・・。

その会話を聞いて違和感を覚えた私でした。。。

そして明治天皇御製

この句を読んで今の私の気持ちにぴったりだ・・・

と思ったのと、これを見て私自身も清々しい気持ちになりました。

はれわたる 空をぞあふぐ むらぎもの

こころのちりを はらひきよめて

心の塵、わだかまりを払い清めて

晴れ渡る空を仰ぐ心は・・・さわやかでしょうね〜

最近私も心のわだかまりが解けて、よく空を見上げます。

昼間の青空はスカッとさわやかな気持ちになり、

夜の星空は、清い気持ちにさせてくれます。

駅から家に帰る途中でほんの少しのエリアだけ街灯があまり無く

とても暗い道があるんですが、今までは怖くてあんまり好きじゃなかったけど

最近その場所だけ星がものすごくキレイに見える事を発見して、

とっても好きな場所になりました。。。

何千年もの昔の光を見てるって・・・すごい不思議だと思いませんか?

昔、5〜6年位前かな。。。バリ島の海辺で星空を見た事があります。

あまりに沢山の星が見えすぎて、あの普通なら一発で見つけられる

オリオン座が見つけられませんでした・・・。

日本ならあの3つ星がすぐわかるのに、バリではその周りの小さな星までが

沢山見えてしまって見つけられないんです(笑)

その時、なぜか突然色んな憶いがぐわっとやってきてなぜか涙してました・・。

昔・昔の誰かの想いが私の心の中に入ってきたのかな。。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

そして、その明治神宮で今日氷の彫刻展がやっていた!

どれもすばらしいかったけど、なかでも私が気に入ったものだけ。

こういう芸術が作れる人は本当にすごいですね・・・

言葉無くして人を感動させられるんだから。。。